久しぶりのバージョンアップです。
株の買い時.com  に酒田罫線の自動検出処理を入れました。

酒田罫線といえば、江戸中期に米相場の神様として名高い、本間宗久が編み出した「酒田五法」をもとに作られた「ローソク足の見方(チャート分析)」です。
本間宗久はその著書の中で、「相場を動かすのは、心(投資家の心理)だ」と言っています。 
まさに投資家心理によって、その後の株価の動きを推測する手法です。
ここ2週間ほどテスト環境で 動作確認していましたが、なかなか性能が良いシグナルです。

酒田罫線の説明もこちらの記載してあるので、ご覧ください。
ローソク足の見方(酒田罫線)