株式投資情報を掲載しているサイトにのっている、株価が上がっている気になる会社を調べます。

ホームページはこちらです。

ジャパンベストレスキューシステム(株)


株の買い時.com では12/15に押し目で買い時を検出。
その後に小さな半円を描くように上昇 →下降し、サポートラインまで下がり、再度上昇して12/29にはアウトラインまで大きく上昇しています。

大納会(今年最後の取引)時にこの銘柄を保有していた方は、年内最後に利益を獲得できたかと思います。

ここで注目すべきは、12/15に押し目検出後、上昇してすぐに下降してしまった時の判断です。

上昇後すぐ下がってしまったので、ガッカリした方も多いと思いますが、サポートラインと移動平均線は、株価の下支えになることが多いのです。
なので、下がったからすぐダメということではなく、移動平均線から反転上昇することも考えられるので、様子を見ることが大事です。

その移動平均線を下回っても反転せず、そのままズルズル下がっていくようであれば、損切りと判断しても良いと思います。

<参考:移動平均線に関するQ&A>


さて、ジャパンベストレスキューシステム(株)の企業情報です。


ジャパンベストレスキューシステム(株)では、24時間体制の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開しています。

鍵、水まわり、硝子、パソコンのトラブル解決サービスなど様々なトラブルに対応し、
企業のコールセンター代行運営から出動までをサポートする「緊急出動付コールセンター」も展開しています。

また、会員制のトラブルサービスも展開しています。

とくに長期休暇前など、需要が増える時期なので、年末も需要が多くなるとともに、株価も上がる時期ですね。